住まいでこだわりたい部分のリビング

住まいにこだわったのが1階部分のリビングです。

リビングはゆったりできる空間にしたいと思いました。

そこで吹き抜けにしたのです。

吹き抜けにするとすごく部屋が広くなったような感じになるのです。

とても明るく広く感じられるようになってこれはよかったと思いました。

昼間はすごく明るく感じられるのです。

そしてドラマのような憧れのリビングにしてみんなでくつろぎたいと思ったのです。

間取りを考える場合は自分たちはここにこんなものがあれば便利だなとか、コンセントはここにあるとテレビが使えるのでいいとか考えるのが大事だと思うのです。

家具を頭の中で配置してみて広さも考えないと狭いと思えるかもしれません。

設計図に実際の家具の大きさを描いてみるとわかりやすいです。

私もそうやって考えることができてよかったと思いました。

とてもいい設計ができたと思います。

私はリビングにいるのが今すごく楽しいのです。

一人でのんびりテレビを見ながらお茶をする場所としてもいいし、お友達を呼んでのんびりおしゃべりをするのもいいと思いました。

ゆったり座ってくつろぎたいと思えるスペースになっています。

私の自慢のリビングになっています。

こだわってよかったです。